酔生夢死DAYS

本読んだらおもしろかったとかいろいろ思ったとかそういうの。ウソ話とか。

漫画・アニメ

マモー。いろいろ思いつき脳内メモ。

子供の頃から刷り込まれてきた、何しろ大好きだったルパン三世。 劇場版第一作「ルパンVS複製人間」、ラストの巨大なマモーの脳のイメージは殆どトラウマになるほどの衝撃であった。 こないだ再放送してたから録画しといて観ちゃったんだけど、やっぱり感服…

「この世界の片隅に」こうの史代

原作には甚くヤラれていたのだ。うっかり油断して読み始めると痛い思いをする漫画である。「夕凪の街 桜の国」とセットで原作への感想はここでちょっと書いた。 これがクラウドファンディングで映画になったという。アニメーション。なんか周囲の人々が激賞…

千と千尋の神隠し

金曜ロードショーつい観てしまった。まあね、やっぱりなんだかんだいって千と千尋、おもしろかったですわ。 楽しげでわくわくするような怪しいファンタジーに満ちた街の風景、夜の世界と昼の世界の鮮やかな反転、水と空と雲と光の美しい描き方。 その光の色…

攻殻機動隊メモ

攻殻機動隊SAC、「笑い男編」から2ndGIG(個別の11人編)まで、ちびちびと観返していたんだが、クライマックス数話分、あまりのおもしろさについついガアと一気に観てしまった。 じいん。 バトーにはやはり痺れた。 「行かせやしねえ、行かせやしねえぞ!…